OTPPは中性脂肪の抑制にも有効なウーロン茶重合ポリフェノール

2017年8月7日

vine

黒烏龍茶のボトルにOTPPなる文字が書かれているのを見たことがあるでしょうか?これって何なのか?と疑問に思ったのでサントリーのHPを見てみました。このOTPPとは烏龍茶のポリフェノールの事らしいです。ポリフェノールはちょっと前に調べましたので内容は一応把握しています。

サントリーのページには、ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)について書いています。OTPPは、Oolong Tea Polymerized Polyphenolsと書くそうで、ウーロン茶特有のポリフェノールを意味しているようです。緑茶のカテキンなどではこのような特別な言い方はなかったように思います。OTPPって他の飲料メーカーでは使っていないのかも。

カテキンとOTPPの効能が良い

「OTPPが脂肪の吸収を抑えて、必要の無い脂肪を体外に排出する」となっています。しかしOTPPはカテキン類が結合したと書いています。ウーロン茶だけの特別な効能ではなく、カテキンなら、他の特保の高濃度茶カテキンとさほど違いは無いということなのか。

もう一つ気になるのが、ウーロン茶の色が黒くなるのはOTPPが含まれていることが要因です。ということは、どのウーロン茶も水分を出来るだけ減らせば(濃縮したら)同じようにOTPPを多く含んだお茶になるということなのか?

OTPPは体に良いポリフェノール

このようなポリフェノールは、ほとんどの植物に含まれていて、その種類が5000種類ほど。あまりに広すぎるので効能などを一言で言うことは難しいですね。中性脂肪を下げる食品でよく見るポリフェノールは赤ワインが有名ですね。

フランス人は食事中に赤ワインをよく飲むことから、動脈硬化が原因となる疾患が少ないのではないか?と言われているというフレンチパラドックスという話が話題になり、赤ワインがよく売れるようになったとのこと。

結局は本当なのか?って所が疑問ですが、ワインが体によいことは間違いないですね。ただ、私の周辺にはワインを嗜むような方は全くいないので、どのワインがお買い得で美味しいのかさっぱり分かりません。

発酵させたものが黒烏龍茶となる

話を戻しますが、黒烏龍茶のOTPPですが、葉っぱを発酵させるときにカテキンなどが結合してできる成分のことらしいです。結局はカテキンなんですね。緑茶も烏龍茶も原料となる葉っぱも基本的に同じもの。発酵させたりと途中の行程の違いでお茶の種類が変わるというものです。

このサントリーの黒烏龍茶のCMには笑うセールスマンが出ていますが、auの巨人の星だったり、トヨタのキャプテン翼だったりと、この企画を考えたのは中年のオッサンなんでしょうね。今流行っている漫画のキャラクターだと中年の方は分からないので古いキャラが必要ってことでしょう。

OTPP入りの黒烏龍茶ですが実際の中性脂肪を下げる効果については「 微々たるもの 」という意見が多いようです。わたしも烏龍茶で脂肪の吸収をいくらか妨げるよりも、中性脂肪を下げる食べ物を選ぶ方が何倍も効果が高いと思います。

ウーロン茶はやせるお茶だった

ウーロン茶が流行ったのはもう30年以上前だったかもしれませんが、その当時は「やせるお茶」というキャッチコピーだったと思います。麦茶やジャスミンティーが一般的だったところに、突如ウーロン茶が入ってきて定番化してしまいました。

痩せる効果としてはウーロン茶に特別な成分があるわけではなく、いつものコーヒーや紅茶、コーラに変えてウーロン茶にすることで、糖分が抑えられるので痩せるって聞いていました。説明内容にも納得でした。ですが、これだとわざわざウーロン茶でなくてもよいですよね。日本の昔からある緑茶だったり玄米茶、麦茶でも同様の効果は期待できます。ではなぜウーロン茶なのか?

ウーロン茶にはやせる有効成分が含まれています

このウーロン茶には、ウーロン茶重合ポリフェノールという物質が含まれており、食事をした際の脂肪分が分解する時に使用される物質:リパーゼの働きを阻害( 邪魔 )してしまいます。よって脂肪分が吸収されることなく排泄されていくということになります。

中性脂肪を減らす方法の1つとしてウーロン茶を検討してみましょう。あのサントリーの黒ウーロン茶もこのポリフェノールが多く含まれているお茶となります。

ウーロン茶を毎日の習慣にしていくこと

中性脂肪が高い原因は、脂肪分となる食品を食べすぎることですが、食べ過ぎてもウーロン茶がいくらかカットしてくれると助かりますね。効果のほどは自分で飲んで確かめる必要があります。幸いにもウーロン茶って安いですから品質の良いウーロン茶を健康診断の日まで飲み続けてどれくらい数値が変わるのか興味があります。

ウーロン茶に関してはすでに普及しすぎて安価に手に入りますので、毎日の飲料の基本はウーロン茶にしても良いのではないか?と思います。

Posted by NewVic